コースレイアウト

ホーム > コースレイアウト
富山県 ゴルフ場

当クラブは昭和48年開場。 年の伝統を誇る18ホールは、蜃気楼で名高い魚津市の東方の丘陵地に位置します。 背後に北アルプスの僧ケ岳を控え、日本海に開けたフェアウェイ。その壮大なレイアウトは、四季折々の詩情豊かな眺望はもちろん、 戦略性からも各ホールごとに個性ある舞台を展開し、ゴルファーを魅了します。


↓ホールNo.をクリックするとそのホールが見れます。
No. YARDS PAR INFORMATION
500 グリーンまで一直線、2打目はスライスに注意のロングホール。
410 歴史ある天神山を仰ぐホール。
170 箱庭を思わせるショートホール。
376 グリーンから僧ケ岳の勇姿が眺望できる名物ホール。
370 汗ばんだ肌に風が心地よい砲台グリーン。
140 ショートアイアンでパーも狙えるショートホール。
505 桜の開花時には、グリーンが薄桃色の花びらで彩られる。
335 広く緩い右ドッグレッグのホールは、初夏、斜面一面が可憐な野の花で埋まる。
355 行く手にはクラブハウス、右側には桜並木を眺めるミドルホール。
No. YARDS PAR INFORMATION
10 510 はるかに黒部市の山々を臨むホール。
11 165 池越が楽しめるショートホール。
12 335 ミスショットが許されないテクニカルホール。
13 340 右ドッグレッグでグリーンはブラインド。グリーンを臨むと同時に立山連峰が視界に入る。
14 475 行く手に日本海を一望し、立山連峰を背にする名物ホール。
15 220 距離のあるゆるい打ち下ろしのショートホール。
16 415 自然のアンジュレーションをいかし、戦略性に富むミドルホール。
17 350 立山連峰の懐に抱かれているような錯覚に陥る美しいホール。
18 390 ティからは、フェアウェイ前方に日本海が一望できる。日本海に沈む夕日は必見。

コースレイアウト ダウンロードできます(pdfファイル)

富山県 ゴルフ場
1番ホール 2番ホール 3番ホール 4番ホール 5番ホール 6番ホール 7番ホール 8番ホール 9番ホール 10番ホール 11番ホール 12番ホール 13番ホール 14番ホール 15番ホール 16番ホール 17番ホール 18番ホール
アウトコースは、多彩な打ちおろしが楽しめる個性的なホールからなり、日本海へ向かって豪快なショットが楽しめます。また、インコースは、巧みに配置されたハザードやアンジュレーションに苦しめられますが、ホールごとに展開する美しい眺めが、はやる心を静めてくれます。アウトコース、インコース、ともにスターティングホールは打ちおろし。ロングヒッターの眼には、微笑む女神の姿が優雅に映るでしょう。